6月

                       6月です。
                 
                 アジサイの花が 色づいてきました。
                      梅雨に入ります。
             外で活動できなくなることを なげいても 仕方ありません。
                   雨の季節を楽しみましょう。
                  本の世界を楽しむのも いいですね。
              傘をさして、レインコ−トを着て、出かけてみると、
                   新しい発見が あるかもしれません。
          
                学生協の事務所がある広野は 桃の産地です。
                   早くも 出荷が始まりました。
             事務所の周囲の桃畑は、袋がけされた桃の実が たわわです。

               
甘い香りが ただよいます。
               美味しい果物も たくさん出回り、楽しみですね。
                    いろいろなことがあります。
                  いっぱい いっぱい 楽しみましょう!

          
学生協は、がんばる子どもたちを応援します。 
   
         子どもたちと保護者の皆さん、先生方の隣に
                 いつでも
学生協
   
    
  
  

      

教育助成申請書(WORDファイル)

教育助成申請書(PDFファイル)
災害助成申請書(WORDファイル)
災害助成申請書(PDFファイル)
  組合員の皆様と共にあゆむ
静岡地区学校生活協同組合
 学生協は、体や健康、環境に優しい学用品をお届けしています。
 目に優しい
「植物性大豆インク」を使用(石油系インクの非使用)、環境に優しい
「エコ・パルプ」の使用(塩素系漂白剤や蛍光塗料・青色の非使用)「安全検査を
 
パス」した防災頭巾等、安心・安全な学用品です。
5.学生協は、営利を目的にしません
学生協は、生協法の規定で、営利を目的としていません。生協法の下、児童・ 生徒
保護者の皆様、教職員の皆様のために活動しています。市内どの学校でも同じサ−ビスが受けられます。山間地にも小規模校にも、巡回します。全校同一価格です。
 学生協は、剰余金が出れば利用高に応じて、学校に「割戻し金」としてお返ししています。この割戻し金は、PTA会長様の管理の下、児童・生徒の皆さんのよりよい学校生活のために使われています。
 学生協は、静岡地区(葵区・駿河区)の84校(国立2校、私立3校含)の児童・生徒の保護者の皆様、教職員の皆様、約3万4千人が組合員です。
2.学生協は、組合員の皆さんに最大の奉仕をします
6.学生協は、教育文化・教育助成・災害助成事業を行っています


1.学生協は、組合員の皆さんのものです
3.学生協は、安全・安心な学用品をお届けします
4.学生協は、剰余金が出れば利用高に応じて戻します
 学生協は、生協法(第9条:組合員に最大の奉仕をする)の下、児童・生徒の皆さんに
「良い学用品」「安心・安全な学用品」を「より安価」にお届けし、児童・生徒の皆さんの
 学習に貢献しています。
学生協は、教職員の皆様の全国規模の研究大会への助成、組合員の皆様への火事や冠水等への助成事業を行っています。教育助成申請書と災害助成申請書は下記よりダウンロ−ドできます。申請書画面から戻られる時は、右上の×マ−クをクリックして下さい。

御願い
ディスプレイの解像度によっては見にくい場合があります。
お手数ながら1152×864前後の解像度でご覧下さい

ホ−ムペ−ジに戻られるには左上のをクリックしてください

学生協だより春号 はこちらからどうぞ